不動産屋選び


    空と2棟のマンション
  • 賃貸物件を探し始めるということは、引っ越す時期というのを考えておかなければなりません。
    いつまでに引っ越さなくてはならないという決まりが無いのなら問題はありませんが、転勤や大学進学、更新時期などいつまでにという事が決まっている方もいます。
    その場合、賃貸物件の探し始めはいつから良いのでしょうか。
    早ければ早いほど良いですが、それですとダラダラしてしまう事も多いと言えます。
    まずは、引っ越しをする時期から逆算して考えてみましょう。
    早い人ならその日のうちにというケースもありますが、一般的に物件探しに約1ヶ月、余裕を見て2~3ヶ月かかると考えておくと、探し始めは自ずと分かるでしょう。
    もしくは、今賃貸に住んでいるのならその家賃がかぶらない時期が良いでしょう。

    「引っ越しシーズン」という言葉を聞いた事もある人も多いのではないでしょうか。
    それは、転勤・進学・就職などで新生活が始まる1~3月です。
    という事は、賃貸物件を探している人も多く、物件数も少なくなる恐れもあり、決まっていくスピートも早いので迷ってられません。
    しかも、不動産業者も混んでいるため、あまり構ってくれないという難点もあります。
    ですので、急いでいない方ならば新生活が始まる4月から10月が比較的すいており、自分のペースで探す事が可能になります。
    そして、賃貸が多く決まり不動産業者が忙しいという事は、引っ越し業者も同じように忙しくなります。
    希望の日に引っ越しできない事もありますし、普通の時期に比べ引っ越し代が3・4倍に跳ね上がる事があります。
    ですので、そういった時期がある事も念頭に入れて賃貸物件を探し始めると良いでしょう。